トップページへ
経営革新チャレンジ支援事業補助金について

草加市内の中小企業等の新事業計画の実践を支援するための補助金です。
中小企業等経営強化法に基づく経営革新並びに草加市が策定する事業継続宣言に取り組み、様々な経営環境の変化や多様化に対応しようとする市内中小企業等に対して補助金を交付します。


●補助額

1事業者あたり20万円。なお、別途、販売計画を作成し、販路開拓等と併せて行う業務効率化に取り組む中小企業等に対しては、補助上限額を50万円に引き上げ。


●対象者

以下の3つの要件のいずれにも該当する者
    @ 市内に主たる事業所を有する中小企業等であって、草加商工会議所のアドバイスを受けて中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)に基づく経営革新計画(※)を作成し、令和2年4月1日から令和3年3月31日までに都道府県知事の承認を受けた計画を実施するもの
    A 事業継続計画宣言に取り組む中小企業等
    B 市税等(市民税、固定資産税・都市計画税及び国民健康保険税)の滞納がないこと
※中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画の作成については、埼玉県HPに掲載の「経営革新計画 承認申請の手引き(埼玉県産業労働部産業支援課作成)」を参照のこと。


●受付期間

令和2年9月1日から令和3年3月31日まで随時受付(予算額に達し次第終了となります)


詳細につきましては、下記をご確認ください。

 ・実施要項

 ・申込書兼請求書


 
組織・しくみ 所在地・案内図 お問い合わせ
(C)2003 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:sokacci@sokacity.or.jp