t_sanyutei_main.gif
■第38弾 『EPO CRAFT(エポ クラフト)』■
 
草加商工会議所には、ほんとうに色んな企業様
が加入されていますね。今月号は、平成23年度
 草加モノづくりブランドに『EPO CRA
FTシリーズ』にて認定されました拒趨商店
さんをご紹介致します。
拒趨商店さんは、草加市長栄町の住宅地の一
角に在り、全国の水族館・動物園を始め、土産
物コーナーなどで良く見かける小物やアクセサ
リーなど人気商品と呼ばれている物を総てハン
ドメイドで丁寧に作り出している企業さんです。
その作り出される製品はとても変わっていて、
接着剤や電子機器基盤などの材料に使用される
エポキシ樹脂で“立体的”なイラストや文字を
キーホルダーや携帯ストラップ・写真盾などに
描いていくという。しかもイラストや字を描く
のに筆は使わず、注射器を使用するという特殊
技法。色使いも白色と透明色の染料をベースに
各色を掛け合せ、何十色・何百色という色を自
由自在に作り出し、実物に近い色で描かれるイ
ラストは、まるで目の前に本物が現れた様な感
覚に。

 この製品は“感性・技術・繊細さ”が兼ね
備わったまさに職人技で産み出される素敵な
製品なのです。
 草野彰社長は『その土地・その地域・会社
のロゴなど、地域限定となるPR用の製品を
手掛けさせていただきたい』と。


東京は台東区谷中(朝倉彫塑館前)に手招き
アニマルグッズ『NOLA』と言うお店も出
し、若い方を始め、多くのお客様に可愛いと
愛され始めているEPO CRAFT。
総てが手作業という心の篭った品物ですので、
商工会議所会員企業の皆様、これを機にEPO
CRAFTで独自のキャラクターを作って企業
PRしてみては如何でしょうか!?

(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp
三遊亭春馬プロフィール