t_sanyutei_main.gif
■第10弾 〜蒸気機関車〜■
sanyutei_s100110a.jpg新年おめでとうございます。2010年・寅年の幕開けです。虎の如く『弱肉強食』、狙った獲物は逃がさない!!といった感じで、今年一年も"そうか"を皆様にご紹介して行きたいと思っておりますので、何卒ご贔屓お引立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

 さて、皆様は、草加市内に蒸気機関車があるのをご存知ですか!?今では大変珍しい昭和の鉄道・蒸気機関車(SL)。そのSLが草加駅西口から徒歩5分の氷川中公園(氷川第1児童遊園)で見られるのです。sanyutei_s100110b.jpg

 氷川中央通り商店会を横目に歩いて行くと、草加神社(旧氷川神社)の大きな鳥居が見えます。その鳥居をくぐり、参道を歩いて直ぐ右手に大きな黒い物が。その大きな物が、昭和の時代に全国各地で活躍をしていた蒸気機関車です。このSLは【C56―110】と言い、昭和12年9月に三菱造船で製造され、山陰線や木次線などで昭和44年4月まで旅客貨物用として活躍。昭和47年12月に廃車され、払い下げになったようです。

 この土地に来てからは、氷川の子供達を中心に草加市内の子供達の"トーマス"として親しまれている事でしょう。氷川中公園は機関車がメインのように見えますが、他にもブランコ2機(椅子4台)・滑り台・砂場といった遊技物も設置されています。目の前には草加神社様が在りますので、初詣にまだ行かれていない方は、親子で散歩がてら遊びに行ってみてはいかがでしょうか!? sanyutei_s100110c.jpg

sanyutei_s100110d.jpg
(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp
三遊亭春馬プロフィール