全文検索

トップページへ
会員サービス
入会案内 会員特典 会頭あいさつ
前のページホーム

  新たな飛躍に向け、行動する商工会議所
草加商工会議所 会頭 野崎 友義 平成29年1月
 

 草加商工会議所は、平成4年4月の設立から本年で25年という節目を迎えること
ができました。これも偏に会員の皆様をはじめ、関係各位のご尽力の賜物と心からお
礼を申しあげます。

 設立当時の経済情勢は、バブル経済が崩壊し、「失われた10年」と言われたよう
に、経済活動の低迷が長期化した時期でありました。

 そして今、わが国の経済情勢は、総じて緩やかな回復基調を維持しているものの、
日本銀行が導入した大規模な「量的・質的金融緩和」は、世界的な金融市場の不安定
化により消費者物価上昇率2%が実現されていない等、中小企業や地域が景気回復を
実感するには至っておらず、消費の回復には足踏みが見られます。

 また、海外に目を向けると、今週末、アメリカ大統領に就任するトランプ氏が掲げ
た、大幅減税や規制緩和、大規模なインフラ投資といった、経済界出身の次期大統領
らしい政策が、当初の不安をよそに功を奏し、日本の株価上昇にも好影響をもたらし
ております。

 今後は短期的な効果ではなく、日本とアメリカをはじめとする海外諸国の経済が、
持続的に発展し、経済界に潤いを与えてくれることに期待したいと考えております。
 
 成長経済への移行を果たすためには、成長の原動力である中小・小規模企業の発展
と地域の再生が不可欠であり、企業収益の向上が雇用者の所得向上に結びつき、その
結果、個人消費が促進されることで企業収益がさらに向上するという、好循環サイク
ルを創り出すことが極めて重要だと考えています。

 この四半世紀の間、中小・小規模企業を取り巻く環境は大きく変化しました。消費
者の価値は多様化し、中小企業基本法や小規模支援法の改正、小規模企業振興基本法
の施行といった政策が打ち出され、企業ニーズや課題も大きく様変わりしました。

 地域総合経済団体である商工会議所の使命は、こうした情報や傾向をいち早く把握
し、国・県・市等の施策情報を的確に発信し、会員企業の経営力向上を実現させる伴
走型の支援を実施することだと認識しております。

 草加商工会議所は「行動する商工会議所」をスローガンに、安定した税収と新たな
雇用を生み出す“産業界の発展”を最優先に考え、草加市との連携では、リフォーム
補助や設備投資支援等を目的とした草加地域経済活性化事業、ものづくり体験を通じ
将来のものづくり人材育成を目的としたモノづくり探検隊、創業塾や地域ビジネスス
クール草加といった事業を実施してまいりました。

 また、地元企業の労働力確保を目的とする就職面接会や外国人技能実習制度の活用
を検討する等、国の認定を受けた「経営発達支援計画」と連動して事業に取り組んで
おります。

 そして、国指定名勝「草加松原」と今春誕生する新駅名「獨協大学前<草加松原>」
の継続的PRや、防災機能を兼ね備えた「道の駅」の建設実現に向けた地域活性化事
業も積極的に進めております。

 結びに、このたびの創立25周年、また、昨年11月から第10期の新体制がスタ
ートをしたことを機に、新たな飛躍に向け、役職員が一丸となって全力で邁進してま
いる所存でございますので、今後とも、皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い
申しあげまして、創立25周年に当たっての挨拶とさせていただきます。



 
お問い合わせ
草加商工会議所
住所 〒340-0016 草加市中央2-16-10
電話番号 048-928-8111
FAX 048-928-8125
E-mail sokacci@sokacity.or.jp

組織・しくみ 所在地・案内図 お問い合わせ
(C)2003 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:sokacci@sokacity.or.jp