会員事業所訪問シリーズ「三遊亭圓雀のおじゃまします」
■パンジャビ■
インド北部料理

令和3年1月号
 
画像1  
パンジャビ

 代 表 ケンス インダル ジト シング さん

  住  所:草加市花栗4-14-25   電話番号:048-943-1955   営業時間:ランチ・11時30分〜15時        ディナー・17時〜22時   定 休 日:不定休   ホームページ:http://www.punjabi-curry.com/         


  会員の皆様こんにちは。今月も『三遊亭圓雀のおじゃまします〜』のコーナー
 がやって参りました。さて今回は、草加市花栗に在りますインド料理屋さん【パ
 ンジャビ】さんにおじゃまして来ました。

  それでは皆様、おじゃまします。おじゃまします。
 

  パンジャビさんは、獨協大学西門目の前、本場インドの雰囲気を醸し出す作り
 のお店。扉を開け店内に入ると、2人掛け席×13席・3人掛け席×3席・4人掛け席
 ×3席の47席がお客様をお出迎え。29年前に来日したオーナーのケンス・インダ
 ルさん。厨房機器の販売や飲食店プロデュースをしていましたが、自ら料理店を
 開店させたいとの想いで、オーナーの故郷であるインド北西部・パンジャーブ地
 方の味を提供する料理店として2007年にオープンしました。
  
画像2人気のチーズナンセット
(バターチキンカレー)

画像3絶品の「ビリヤニ」

  小麦粉を一切使わないパンジャーブ地方のカレー。タマネギ・ニンニク・スパ
 イスだけを使い、化学調味料を一切使わずにスパイシーでマイルドな日本人好み
 の美味しくて体に良いこだわりのカレーです。とにかく手間暇掛けて作り出す当
 店のカレー。一番人気のバターチキンカレーやオーナーおすすめのチキンカレー
 のベースは仕込みだけで5〜6時間かけるとのことです。 チキンカレーのベー
 ス作りには鶏を丸ごと使用することにより、鶏の旨味を凝縮させているとのこと
 。他にもほうれん草をベースとしたサグパニールやマトンカレーなど豊富な種類
 のカレーがお客様を楽しませています。カレーとのセットメニューではチーズナ
 ンが人気とのことで、程よい塩気がカレーと相性抜群で、食欲をかき立てます。
 また、インド周辺で食べられているスパイスと肉の炊き込みご飯「ビリヤニ」も
 絶品です。
 

  オーナーのケンス・インダルさんは『この記事を読みましたら是非とも一週間
 以内にお越し下さい。そしてリピーターになって頂き、ご意見・ご希望等が有り
 ましたらお聞かせ頂けますと幸いです』と笑顔で語ってくれました。当店のカレ
 ーを食べると元気が出ると言われるパンジャビさんのカレー。テイクアウトも行
っておりますので是非とも一度食べに足を運んでみて下さい。
 
 


map
(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp
三遊亭春馬プロフィール