会員事業所訪問シリーズ「三遊亭圓雀のおじゃまします」
■株式会社珍来総本店■
〜らーめんの老舗〜

令和2年3月号
 
 
 
株式会社珍来総本店

 代表取締役社長 清水 秀逸 さん

  本  店:珍来草加駅前店   住  所:草加市高砂2−7−1アコス南館1階   電話番号:048−925−9928   営業時間:11時〜26時   定休日 :年中無休                       



  会員の皆様こんにちは。さて今回は、昨年11月5日から草加商工会議所の
 副会頭に就任されました清水秀逸副会頭の会社【珍来総本店】さんにおじゃま
 して来ました。新しい副会頭がどんな方か覚えて頂ければと思います。
 
 それでは皆様、おじゃまします。おじゃまします。


  清水秀逸副会頭は、埼玉・東京・千葉・茨城に直営店4店舗・珍栄会グルー
 プ店30店舗(2代目・3代目ののれん分け店)、赤い看板に白い文字「珍来」
 でお馴染みの樺ソ来総本店の三代目社長さんです。
 
 昭和3年・日暮里で創業。初代である清水清さんが東京都中華麺製造協同組合
 理事長であった宇留野八代吉さんに麺作りを教えて頂き、昭和5年・珍来式手
 打ちらーめんを考案しました。
 
 それが当店自慢の麺"手打ち風ちぢれ麺"です。戦争中、店の営業が出来ず昭和
 21年、浅草で屋台にて支那ソバから中華ソバとして営業再開。昭和46年、
 草加駅東口西友前にて草加市内第一号を開店。
 
 昭和52年、足立区梅田に在った製麺工場を八潮市内に移転させ、昭和50年、
 草加駅前店を開店。平成4年、草加駅前再開発により現在のアコス南館1階に
 リニューアルオープンとなり、平成12年に三代目社長に就任されました。

 
  


 
  "珍来"定番メニューと言えば、92年の歴史と伝統が作り出す天然醸造特製醤油を
 使用したらーめん(570円税込)、もっちりとした皮の中にジューシーな具が詰ま
 った自慢の餃子(5個370円税込)、そして専門店の火力と鍋から生まれるチャー
 ハン(670円税込)は多くのお客様に愛されています。また「創業らーめん(かけ
 らーめん)」と野菜たっぷりの「ソース焼きそば」は創業の思いが詰まった昔ながら
 の味。しかも500円(税込)というお手頃な値段でご提供というから嬉しい限りで
 すね。
 
 今や珍来といえばラーメン屋(中華屋)さんのイメージかと思いますが、実は本業は
 初代が修業された"製麺屋"さんです。麺にこだわりスープにこだわり、麺に合うスー
 プを独自開発した当社ですが、人を育てるこだわりを持つ企業でもあり『独立経営者
 を育てる会社』として、主に高校新卒者をメインに中華職人としての調理技術はもち
 ろんの事、経営ノウハウを学ばせ経営者になれるように時間を掛け育てているそうで
 す。
 
 夢を持って頑張れば、入社から大体干支が一回りする頃には独立開業が出来る立派な
 経営者になれるそうです。
 



  代表取締役社長の清水秀逸副会頭は『この度、副会頭に就任をさせて頂きました
 清水です。草加商工会議所がより一層発展する様、そして会員の皆様に"幸せの輪"
 が広がるように一生懸命努めさせて頂きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
 そして創業92年、「万物に感謝」のらーめんの老舗"珍来"にお越し頂けますと幸
 いです』と笑顔で語ってくれました。
 
 是非とも皆様、新副会頭の顔と名前と珍来の美味しい味を覚えて下さい。
 

 
 


(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp
三遊亭春馬プロフィール