会員事業所訪問シリーズ「三遊亭圓雀のおじゃまします」
■洋食屋 アターブル■
〜こだわりの洋食〜

令和元年月6号
 
 
 
洋食屋 アターブル

 代表 阿久津 修 さん

  住  所:草加市住吉1−11−66   電話番号:048−951−3036   営業時間:ランチ・ 11時30分〜14時           (ラストオーダー13時30分)        ディナー・18時〜22時           (ラストオーダー21時30分)   定 休 日:月曜(月曜祝日の場合は火曜)        



  会員の皆様こんにちは。さて今回は、草加駅東口の旧日光街道沿い草加小学校
 前信号近くに在ります【洋食屋 a table (アターブル)】さんにおじゃまして
 来ました。それでは皆様、おじゃまします。おじゃまします。
 
 
  洋食屋アターブルさんは、昨年5月にオープンしたお店。ご主人は都内に在る
 ホテル内の飲食店で23年間お勤めになっていた方で、カフェダイニングや洋食店
 ・和食レストランの鉄板担当など様々な分野で経験を積んで来られた料理人。
 
 そんなご主人が草加市推進のリノベーションまちづくり事業の第2回リノベーション
 スクール@そうかに参加し、長年空き店舗だった物件にお店を開業しました。



 
  


 
  扉を開け中に入るとカウンター席・6席とテーブル席・3席がお客様を迎えて
 くれます。2歳の時から草加市内で育ち、市内の飲食店で長年経験を積んで来た
 ママさんが昨年2月にオープンした当店。カウンター裏の棚にはお客様のボトル
 が所狭しとキープされており、多くのお客様に愛されているお店だとすぐに分か
 ります。
 
 お酒はシャンパン・ワインを始め一通り種類が揃っており、最近中々手に入らな
 いと言われているウイスキー『山崎』や『響』なども置いてあります。食べ物は
 スナック定番の焼きそば・焼うどんを始め、かわきものや磯辺餅、レーズンバタ
 ーなどがあり、お通しは煮物や炒め物など家庭的な味わいとなっております。
 その他にも作れるものであればリクエストに応じて作ってくれるといいます。

  扉を開け中に入るとテーブル席3テーブルとカウンター席4席、そして奥に進むと
 昭和の食卓をイメージして作られた個室がお客様をお待ちかね。ガラス窓からは光が
 差し込み、明るい店内となっています。絵本や黒板が備え付けられた個室は子どもが
 楽しめる空間となっており、お子様連れで来られたお客様でもゆっくりお食事をして
 いただけるようにというご主人こだわりの工夫がされています。



  ランチは8種類、ディナーは30〜40品のメニューがあり、ディナーの人気メニュー
 は当店自慢のデミグラスソースを使用した"ハンバーグステーキ"や"ビーフシチュー"。
 最低3日かけて作られたデミグラスソースはご主人こだわりの味となっています。
 
 ランチでは、ハンバーグや海老フライ、フライドポテトなどが入った、小学生以下限定
 メニュー"お子様ランチ"が人気を呼んでいる。このお子様ランチを見た大人たちの
 「食べたい!」という声がたくさん聞こえてきたために、ミックスフライやハンバーグ、
 サラダやスープなどがついた大人向けのランチメニュー"ミックスプレート"を提供したところ、
 大人気メニューに。他にも、毎日限定5食のロールキャベツなど昼も夜も気になるメニュー
 ばかり。
 
 また、4名様以上で3日前までの予約であればご予算に応じてコースメニューも提供して
 いるとのこと。

  
  店主の阿久津修さんは『家族でゆったりお食事が出来るお店作りをしておりますが、
  1人で来て下さる方もゆっくりお食事を楽しむことができます。是非ともお越し下さい』
  と笑顔で語ってくれました。是非一度お店こだわりの洋食を味わってみてはいかがでしょうか。

 
 


(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp
三遊亭春馬プロフィール