会員事業所訪問シリーズ「おじゃまします」
■業務用注文家具一筋50年■
〜デザインから製造、設置まで一貫製造〜
 
 
 
株式会社CK・ファニチャー
 代表取締役社長 知久 真一(ちく しんいち)さん

 住  所:草加市花栗3−27−1(本社・第一工場)
      草加市両新田西町109−12(木工部・第二工場)   
 電話番号:048−948−8673
 U R L:http://www.ck-furniture.co.jp

 今月は、花栗の鰍bK・ファニチャーさんにおじゃましました。
 「使用する人の快適さと使用される場面の演出を考えて制作しています」と
代表取締役社長の知久新一さんは話します。
 同社は、昭和39年に荒川区で前代表者の知久房雄氏が創業しました。当時
は、家庭用応接セットのイスなどを注文に応じて製造していました。その後、
家具などの木工製品製造の集積地でもある草加市両新田に移転し、業務用のソ
ファー、イス、テーブル、木製の什器などを注文に合わせて製造するようにな
りました。

 建築設計に合わせて、デザインやサイズを決めて、個々に手作業で製造され
たイスやテーブルは、ファミリーレストランやコーヒーショップ、大型ショッ
ピングセンターのフードコートなどに納品されます。
 「価格の制約がありますが、ものづくりの職人としては、使用する人のこと
を考えて良い物を造りたい」と知久さんをはじめ従業員の方々は話します。同
社では、その課題を解決するために、木工部分の製作から下ごしらえ、レザー
や布の裁断・縫製・張り、仕上げ、設置作業まで一貫製造を行っています。


 
 さらに、納品後のアフターサービスも重要で、レザー・布部分の張替えや木
工部分の補修作業も製造と同等の位置付けで考えられています。
 また、同社で行っている仕事には多くの要素があります。一貫製造を行って
いる製作部門、店舗の空間を演出するデザイン部門、お客様の要望に応える営
業部門と様々です。
 知久さんは、「次世代を担う若い従業員を積極的に募っています。働く人そ
れぞれの能力や技能を発揮する場が当社にはあります」と話します。
訪問した時、作業場では、職人の方々が一つ一つ手間をかけて丁寧に製品を創
り出している姿が印象的でした。

 店舗や社屋ロビーなどの新築や改築の際には、是非当社にご相談下さい。
  代表取締役社長 知久新一
 
 


(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp