会員事業所訪問シリーズ「おじゃまします」
■ レトロと芸術の調和。そして、くつろぎのひと時。 ■
 
what061010a.jpg  cafe gallery CONVERSION
(カフェギャラリーコンバーション)


 オーナー 今井 慶子 さん

 草加市高砂1−10−3
 TEL 048-928-0188


 バスストップ風の看板が目印。一歩立ち入ると、珈琲と木の心地よい香り。そしてレトロ調の店内左手にはギャラリースペース……。

 今月は、高砂のcafe gallery CONVERSION(コンバーション)さんをご紹介します。

 同店の特徴は、コーヒーラウンジとギャラリーの併設。what061010b.jpgギャラリースペースには、2週間毎に様々な作家の作品が入れ替わります。そして何と言っても、築50年の物件をオーナーである今井慶子さん自身がデザイン、図面化してリニューアル。仲間と一緒に作業を進め、完成まで実に3ヶ月を要したそうです。さらに店内で使用する食器も、全て今井さんの作品です。

 「20歳の頃から趣味で陶芸を続けてきました。自分で制作した食器を使って、コーヒーや食事、スウィーツをお客様に提供する。そして自分でデザインした、レトロな“異空間”でギャラリーを眺めながら、お客様にゆっくりくつろいでいただく。そんなカフェを地元に作るのが夢だった」と語る今井さん。一時はペンキ職人の道に進みながらも、自分の夢を持ち続け、今年3月に念願の同店をオープンさせました。

 もちろんメニューにも特徴が盛り沢山。ランチタイム(11:00〜15:00・平日のみ)には、日替わりランチ(800円)やロコモコ(850円)などが、スープ、サラダ、コーヒー付きで。特にお米は、紫色の“古代米”とも言われ、カルシウム、ミネラルが豊富な沖縄・黒紫(こくし)米(まい)を使用。コーヒーは、オーナー手作りのカップにネルドリップで一滴一滴丁寧に淹(い)れてくれます。what061010c.jpg

 スウィーツ類も豊富で、中でもおススメは、手作りのホットケーキ(400円)とフレンチトースト(550円)。プラス300円で飲み物付きのセットにすることができます。「常連のお客様は、ランチの代わりに注文される方がいらっしゃいます」と言うほどボリューム満点。またアルコール類も生ビール、ワイン、カクテルをはじめ用意されており、貸切りパーティも応じてくださるそうです(20〜最大50名まで対応可・要予約)。

 今回はご厚意により、来店の際に「CCIそうかを見た」というお客様には、プチ・デザートを1品サービスしてくださるそうです。(平成18年10月末日まで)

 1人でも、気の合う仲間同士でも、現実から異空間へのコンバーション(転換)を体験し、ゆったりとした贅沢なひと時を過ごしてみませんか。



営業時間
 AM11:00〜PM10:00(ラストオーダーPM9:30)

定休日
 毎週日曜日
what061010m.jpg

(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp