会員事業所訪問シリーズ「おじゃまします」
■ 年越しは”日本一のそば”で ■
 
人 満留賀(まるか)

 渡辺 哲也 さん

 草加市吉町1−2−39
 рO48−925−3168

 今月は、昭和49年から吉町で手打ちそば・うどんを手がけている「満留賀(まるか)」さんを紹介します。

風景  「うちのウリは、何と言ってもそば粉100%使用の"生粉打ちそば(きこうちそば)"。日本一の産地から直送の原料を自家製粉しているから、味には自信がありますよ」と粋な代表の渡辺さん。

 現在、原料から自家製粉を行っているそば屋さんは、県内でも数店、市内では満留賀さんが唯一とのこと。

 また、原料の仕入先である北海道の新得町は、全国そば生産優良地区表彰で最高の賞である農林大臣賞を受賞した「日本一」の産地です。

 このようなこだわりから生まれた"そば"は、さわやかな香りとすっきりした味わいで、蕎麦つゆをつけなくてもおいしく食べられます。また、驚くほど歯ごたえがあり、ボリュームも充分です。

 「碾(ひ)きたて、打ちたて、茹でたての"3たて"がモットーです。お客様のご期待に応えられるよりよい味を提供できるように、日々精進をしています」と、そば打ちに対する真摯な姿勢が感じられる二代目の満さん。

 これからも親子二代で更なる美味しさを追求して行かれることでしょう。

 師走に入り、年の瀬も押し迫って来ました。

 今年の年越しそばは、満留賀さんで召し上がってはいかがでしょうか。

 なお、"生粉打ちそば"は、鮮度が命のため、出前では召し上がれません。また、一日の数に限りがありますので、ご注意下さい。

営業時間 11:00〜20:00
定 休 日 毎週火曜日

地図




(C)2000 The Soka Chamber of Commerce & Industry. All rights reserved.
E-mail:
sokacci@sokacity.or.jp